新 光触媒「アヴァンコート」

特長
  • 可視光(目に見える光)があれば効果を発揮
  • LEDで効果を発揮する光触媒
  • アパタイト(無機)被覆 光触媒
  • 常温 無機の接着が可能
  • 消臭 防汚 他 様々な効果を発揮す

メカニズム

鉄イオンドープ酸化チタン・アパタイト被覆+水酸化チタン

【アヴァンコート 拡大図】 アヴァンコート 拡大図
特長
  • 消臭効果
  • 防汚効果
  • 鮮度保持効果
  • 抗インフルエンザ効果(抗ウイルス)・抗菌効果
  • 防カビ効果
  • 親水効果

消臭効果

トルエン・ガスバックテスト結果

塗布基材 綿布
塗布液 なし アヴァンコート
テスト要領バッグ 5Lテドラーバッグ
ガス充填量 2L
対象物質 トルエン
照射光源 蛍光灯 20W×2
塗布液種別 ブランク アヴァンコート
測定結果(ppm)照射前 52 62
3時間後 52 36
5時間後 52 29
8時間後 52 23
24時間後 52 6
トルエン残留率

防汚効果

事例① 自動車外装

自動車外装

洗車後2カ月後経過

事例② 建築外装

建築外装

鮮度保持効果

実験時の写真①(エチレンガスの影響を取り除く実験)

※袋に入れて8日後のリンゴの状態

袋に入れて8日後のリンゴの状態

実験時の写真②(鮮度を保つ実験)

※イチゴを用いた実験

建築外装

抗インフルエンザ効果(抗ウイルス)・抗菌効果

実験データ

アヴァンコート 抗インフルエンザ・抗菌性能

測定
項目
JIS
規格
検査
機関
対象物 規格
範囲
商品 商品
インフルエンザ
ウイルス A型
R-1706 日本食品分析
センター
プラス
チック
シャーレ
1000LX SN 初-6.0
有-24h<
0.5
ナシ-4.5
大腸菌 R-1702 日本食品分析
センター
ガラス RL-2.0
△R-0.3
SN RL4.4
⊿R4.3
カケンテスト
センター
FB RL2.9
⊿R2.8
黄色ブドウ球菌 R-1702 日本食品分析
センター
ガラス RL-2.0
△R-0.3
SN RL3.1
⊿R3.5
カケンテスト
センター
FB RL3.1
⊿R3.4
カンジタ菌 Z2801:
2000
大阪府立
産業技術総合
研究所
滅菌
PS
シャーレ
SN 初発接
触菌数
1.7×
107cfu
24時間後40cfu
肺炎かん菌 R-1702 カケンテスト
センター
PET 2.0以上
0.5以上
TX-CM 3.9
⊿-0.7

親水効果

事例①

※ヘッドライト

ヘッドライト

洗車後2カ月後経過

事例②

※サイドミラー

サイドミラー

光触媒空気清浄ダクト (参考使用例)

光触媒空気清浄ダクト (参考使用例)
光触媒空気清浄ダクト 光触媒空気清浄ダクト